HEIWA Driving school
学科時間割 全国運転免許センター案内
平和自動車学校
よくあるご質問 プライバシーポリシー お問い合わせ・資料請求
What's 平和 施設の紹介 当校までのアクセス 無料送迎バス 当校で行っています各種講習です
ホーム>> よくある質問





  FAQ お問い合わせの多い事例について。




 Q:準中型自動車免許とは何ですか?


 A平成29年3月12日の道路交通法改正により新しく出来た運転免許です。このことにより普通自動車運転免許で
  運転できる車の大きさ(車両総重量)が変わりました。


 Q:今、自分の持っている普通免許が準中型自動車5t限定免許に変わったと言われたのですが本当ですか?

 A平成19年6月2日から平成29年3月11日までの間に普通自動車運転免許の運転免許を取得された方は
  今回の道路交通法改正により準中型自動車5t限定免許と変わりました。
  ただ、運転できる車の大きさ(車両総重量)は以前のままなので注意してください。
  
  このことにより
  より大きい準中型自動車免許または大型自動車・中型自動車免許を取得する場合は普通自動車運転免許
  を持っている方よりも少ない時限数で運転免許を取得することが出来ます。




 Q:農耕用トラクターでトレーラーを引きたいのですが農耕限定の牽引免許は取れますか?
  また、トラクターが大型特殊免許が必要な車なので大型特殊自動車の農耕車限定が取りたいのだが。

 A:教習所では農耕車限定の牽引免許は取得する事は出来ません。
  通常の牽引免許は教習していますのでそちらをお勧めします。
  どうしても農耕用限定が必要な場合は福島の運転免許センターにて
  技能試験を実施しておりますのでそちらで受験していただくようになります。

  大型特殊自動車の農耕車限定も運転免許センターにて技能試験を受験するようになります。




  Q:教習料金をローンで申し込みしたいのですが、自動車学校で申し込み出来ますか?

  A:当校でお申し込みが出来ます。当校で取り扱いの業者(ジャックス・オリコ・セディナ)の
   教習ローンをご利用いただけます。
   ただ、当校取り扱いの業者をご利用の場合は、ローンの審査が通ってからの教習開始となります。
   なお、ローン会社の審査の結果の詳細につきましては、ローン会社より当校に対して連絡及び説明等は
   ございませんので、お客様より当校へお問い合わせいただきましても
   ご返答いたしかねますのでよろしくお願いいたします。
   また、もう1つの方法として、ご自身でお取引のある銀行等のマイカーローン等をご利用する方法も
   あります。
   

    
  
Q:小型特殊のナンバーがついている農業用トラクターを運転するのに
   大型特殊免許が必要な農業用トラクターがあると聞きました。
   それはどのようなものですか?
   ちなみに、私の農業用トラクターは白ナンバー(福島または会津)でなく
   小型特殊(市町村名)のナンバーが付いているのですが大型特殊の運転免許が必要ですか?

  A:車両運送法の法改正により、農業用トラクターの規格が変更となり、速度が15Km/以上出るものや
    車体の大きさ等によっては、道路交通法上、大型特殊免許が必要になります。詳しくはお問合せ下さい。

 


  Q:旧普通免許(H19/6以前に取得 中型8トン限定免許)の限定解除をすると
   マイクロバスが運転できるようになると聞きましたが 本当ですか?


  A:本当です。教習は規定で5時限(オートマチック限定免許をお持ちの方は9時限)となります。
   検定は、場内コース内での検定で、合格後は運転免許センターや警察署に申請すると
   切り替わるようになります。
  

  Q運転免許の条件欄に:中型車は8トン限定免許と記載されていましたが
   8トン限定とは何ですか?8トンまで荷物を積むことが出来るトラックを運転できるのですか?


  A:8トンとはたとえば貨物車(トラック等)の場合、荷台に積むことができる最大の重さ(最大積載量)と
   車両の重さを合わせた重さ(車両総重量)のことをいいます。ご不明な場合は、車検証をご覧下さい。
   荷物の積める重さ(積載量)ではありません。




  Q:問い合わせ等のメールを送信したのに返事が来ない(その2)   


  A:メールでお問い合わせをしていただく場合は、必ずお名前、住所、電話番号等をご記入下さい。
    記入漏れ等がある場合は、返信を留保させていただく場合があります。
    なるべく当校の送信フォームのページより送信下さい




  Q:学科時間割を印刷したいのですが。

  
A:学科時間割のページの上部に  のボタンがありますので
   このボタンのをクリックしてください。
 

  Q上のボタンを押したのに、:印刷用のページを開くことができません。

 
 A:お持ちのパソコンにアクロバットリーダーが入っていないか、バージョンが古い為
    PDFファイルを開くことができないと考えられます。
    最新版のアクロバットリーダーをインストールしてください。
    注)インストールはご自分の判断でしてください。また、インストールしたことによって
    起きるかもしれない障害・エラーについては、当校では責任を持つことができません。
    また、インストールの方法等はadobe社のホームページ等をご覧ください。
    インストールや操作の方法の質問等にはお答えできませんのであしからず。
    最新のアクロバットリーダーはここから 左のボタンをクリックしてください。


  Q:郡山免許センターに行きたいのですがどのように行ったらよいのでしょうか


  A:郡山免許センターへ行くには3通りのコースが考えられます。
    1:自家用車などでいく場合
      高速を利用したり一般国道を利用して行くのですが地図を掲載しておきますので
      それを参考にしてください。
     郡山南インター(東北道)、郡山カルチャーパークのそばになります。

    ※注意として、運転免許センターの受付は8:30〜9:00までとなっております。
     申請書等の記入がありますので余裕をもって行くようにしてください。

    2:あいづタクシー郡山運転免許センター直行便「うかる号」を利用
      あいづタクシーさんで、郡山運転免許センターへの直行便を運行しています。
      運行日:月・水・金
      お申込みは、直接あいづタクシーさんへお願いします。
      0242-38-1111(受付時間:月〜金 午前9時〜午後6時 土・日・祝 午前9時〜午後2時)
      料金は往復で3,000円です。
      

    3:JRを利用の場合
 
     若松駅発6:00−−−郡山駅着7:12 
     郡山駅前F番ポール発(免許センター行きバス)7:50−(約35分)−免許センター着8:25
     料金:JR若松−郡山片道1110円(往復1740円−2日間有効)郡山市内バス(福島交通)480円
 
      合計 片道1590円 往復2700円(帰りも郡山駅までバス利用の場合)

注意!高速バス(会津若松ー郡山)は若松駅6:30発→郡山駅7:50着ですが、市内のバスとの接続が
    確実でなく保証できません。(平成24年1月19日更新
    郡山市内のバスを運行する福島交通に問い合わせしたところ「高速バスとの接続は考えていない」
    との返答でした。

    もちろん郡山駅からタクシー等で行く方法もあります。

   #その他、期間限定で当校より無料の免許センターへの送迎バスが出ます。
    期間限定ですので、詳しくはお問い合わせください。




  
Q:入校の時には何が必要ですか

  A:住民票をご用意ください。その際に注意していただきたい点として
    ひとつは、本籍も入れてもらってください。本籍省略と記載される場合があります。
    ふたつめは、運転免許を取得される方の分だけで結構です。(抄本です)
    時々、家族全員の分(謄本)をお持ちになる方もいらっしゃいます。
    それでも大丈夫なのですが、中には一人分だけ切り離してお持ちになる方もおり
    謄本は切り離すと無効になりますのでご注意ください。
    
   次に、平成19年9月から法律改正により本人確認のため次のものが必要になります。
   詳しくはこちら
   入校時に従来の住民票抄本のほかに、
   ○健康保険被保険者証
   ○パスポート
   ○住民基本台帳カード
   ○官公庁が法令の規定により交付した免許証・許可証・資格証明書等
   上記のいずれかを準備し持参してください。それにより本人の確認を行います。

   また、学生証、民間会社の社員証でも可です。
   

  例)◎今現在、運転免許証を持っていない方で自動車学校に入校し免許を取得する場合。
   
      住民票+健康保険被保険者証(又は上記のいずれか)を準備してください。

      さらに、運転免許センターで学科試験を受験する際は
      住民票+仮運転免許証(両方とも有効期限内のもの)が必要になります。

    ◎運転免許証をお持ちの方・・・運転免許証が身分証明書となるので上記のものは
      必要ありません。
      
ただ、原付免許もしくは自動二輪免許をお持ちの方で普通自動車の運転免許を取得
      される場合は、仮運転免許作成時に本籍地を記載しなければならないので
      本籍地確認のため住民票の準備をお願いしております。

    
    その他の免許を取得される方で、運転免許をお持ちの方は住民票は不要です。
    

    つぎに、教習の料金ですが、車種ごとに、また現在お持ちの運転免許等により
    違いますので当校までお問い合わせください。

   さらに、入校される場合(普通車や免許を持っていない方・原付免許のみの方も含む)は
   できれば学科の1段階の@がある日ですと、その日から教習を開始することができます。
   最新の学科時間割はこちら
   また、前もって御連絡をいただければ、入校当日の送迎や技能教習の手配等をすることが
   できます。



  
Q:いま普通自動車のオートマチック限定免許を持っているが、マニュアル(ギア付)車を運転したい。

  A:当校にて限定解除の教習を受講すればOKです。
   教習時間は技能教習のみで、規定で4時間となり、検定は卒検(場内試験)だけで
   合格後は最寄の警察署もしくは運転免許センターにて申請していただくだけで切り替わります。



  
Q:メールで問い合わせを送信したが、連絡が来ない(遅い)

  A:お送りいただいたメールには、なるべく早く返信するのを心がけておりますが
   休校日等に重なったり、担当者が不在あるいは仕事の都合上、多少遅れる場合もあります。
   お問い合わせいただいて、3日以上何も連絡が無い場合は、お手数でも
   再度送信していただくか、お電話にて御連絡をいただけると幸いです。
   なお、電話番号は通話料無料のフリーアクセス
                坂下校0800−800−5655  FAXは0242−83−1112
                若松校0800−800−3955  FAXは0242−32−1158  です。

 


  
Q:メールフォームで送信できない。 
  
  A:申し訳ございませんが下記アドレスにて、必要事項(住所、氏名、電話番号
   お問い合わせの内容)を記入の上送信してください。
   (申し訳御座いませんが迷惑メール防止の為アドレスを画像で表示してます)
   送信の際は、当校の個人情報保護の方針のメールでのお問い合わせについてを
   お読みください。












[▲ページのTOPへ]
平和自動車学校は、福島県の会津若松市と会津坂下(ばんげ)町にあります。
社)全日本指定自動車教習所協会連合会
郡山運転免許センター直行バス
サイトマップ