HEIWA Driving school
学科時間割 全国運転免許センター案内
平和自動車学校
よくあるご質問 プライバシーポリシー お問い合わせ・資料請求
What's 平和 施設の紹介 当校までのアクセス 無料送迎バス Topページへ
ホーム>> 各種講習について >> 運転免許取得者認定教育制度




            



 当校は、道路交通法108条の32の2及び、国家公安委員会規則第4号により定められた
 運転免許取得者教育機関に認定されました。
 これにより、いままでの免許取得がメインの自動車学校でなく、既に運転免許をお持ちの方にも
 今まで以上にご利用いただけるようになりました。
   
 本講習の目的は、運転者一人ひとりの安全意識を高め、運転に関する
 技能知識について、自己流を矯正し又不足するものを補うなどして
 改善を促し、より安全で、危険の少ない個々の運転方法を見出す
 手助けをすることを目的としています。


 詳細は次の通りです。(各コースとも講義もあります)




  最近増加の傾向にある高齢者に対しての講習になります。
  運転適性検査機やシミュレータを使い、自分の運転技能の再確認をします。

 


  会津は県内でも有数の豪雪地帯です。雪がないときと、あるときでは
  運転操作が異なってきます。実際にそういったのを体験しながら
  雪道での運転を訓練します。(冬期間のみ)



  企業や団体などの運転講習や、個人の運転のレベルアップを目指す方が対象です。
  高度な運転操作や安全運転の心構え・義務安全運転の基礎知識などを学習します。






   実車実技
   講義(視聴覚・ディスカッション)
   適性検査(運転適性診断)





   2時間コース(実車実技訓練  講義・適性検査)
   3時間コース(実車実技訓練  講義・適性検査)





講習項目 運転演習 安全意識の向上 性格診断
講習細目 @運転行動の観察
A他の交通に対する配慮
B危険予知の実地訓練
C安全運転ディスカッション
@運転意識の改善必要性
 (マナーも含)
A運転にかする知識の補充
B人間心理を基盤とした交通安全
@運転適性検査
運転適性検査90−3型
又は、CRT方式
講習方法  実 車 実 技  講 義 ・ 視 聴 覚 検査・講義・面談
時   間  2時間コースの場合50分
3時間コースの場合100分
 20分  40分

 ※ 講習前後に、5分程度の開講式及び修了式を行います。





    お問い合わせください





    上記の他にも、講習受講者、各事業所(役所)の希望にそった
    講習を実施することが出来ますのでお問い合わせください。


                                      







[▲ページのTOPへ]
平和自動車学校は、福島県の会津若松市と会津坂下(ばんげ)町にあります。
社)全日本指定自動車教習所協会連合会
郡山運転免許センター直行バス
サイトマップ